タグ:こども ( 73 ) タグの人気記事
打ち合わせ会
c0087175_16165746.jpg
受験とローズのことがあったので、なかなか躊躇して出来なかったのですが、今日は「バターチキンランチの会」と称して久しぶりにお友達を招待しました。
娘の合格のお祝いにお花をいただきました。ありがとうございました。

もうすぐ卒業式。その後の謝恩会も場所が確保できなかったりといろいろあり学年全体でのものは行なわないということになってしまい、少し寂しい思いをしていたのですが、だったらクラスで有志だけでも・・・と音頭をとってくれたお母さんがいたのでお手伝いさせてもらうことにしました。
そのメンバーでの集まりでもあり、その会の打ち合わせ。
場所の確保やお料理などの用意は親がバックアップし、主体は子ども達にやらせてみようということに。

娘が帰ってきて「こういうことになったんだけど、まとめ役やってくれる?」というと「いいよ~!」と快く引き受けてくれました。

娘「実行委員とかこういうの好きなんだよね~」

あはは~っこれって遺伝かしらね。仕切り屋の。
[PR]
by nossamama | 2008-02-18 16:32 | 子ども
パパはなに人?
娘の小学校最後の授業参観があり、パパは卒業式にもでられないので一緒に見に行きました。(娘に言うと絶対に来るなというので内緒で・・・)

娘は授業中私たちを見つけ、びっくりしていましたが、来ていたお父さんは1人だったので周りの子達も「あれは誰のお父さん??」と気になるようでちらちらと後ろを振り返ります。
その後、娘は友達に「インドにいるんだけどね、今は日本に戻ってきてて・・・日曜日に帰るんだよ・・・。」
と言うと、それを聞いた友達は・・・「え~?お父さんなに人???」

帰るんじゃなくて、戻るのよね・・・。

でも、パパも「インドに帰る」なんて間違って言ってます。
[PR]
by nossamama | 2008-02-07 21:09 | 子ども
中学受験を終えて
息子が4年生の時から始まった塾通い。娘も2年遅れで通って通算5年間の塾とのお付き合いから開放されました~♪
お弁当作りや送り迎えに縛られずのんびりしすぎて曜日の感覚がなくなりそうです。

娘のその後は、実力相応校1校と滑り止め校1校から合格をもらって、チャレンジ校に望みました。最近はインターネットで合否がわかり便利になりましたが、最後の合否は学校まで家族で足を運びました。最後のチャンスだった試験は自分でも納得の出来だったそうですが、2次試験の狭き門を突破する点まではいかなかったようです。
精一杯頑張ったのだから、その結果なのだから、自分をほめてあげていいんだよ。

もう真っ暗だった駅までの帰り道で、元気なくうつむきながら黙って歩いている娘に何も声をかけてあげられず、今まで頑張ってきた姿を思い出して私の方が涙が止まらなくなってしまいました。(←泣き虫です。)悔しいよね。悲しいよね。でも、我慢してたんだよね。

帰りはそのまま外食。はじめは暗い顔をしていましたが、美味しいご飯を食べて元気になって帰りました。そうです。落ち込まなくてもいいんです。そりゃあ~、偏差値には差があるけど、どの学校も魅力があって行きたい学校だったのだから。その中から2校も合格したんです。どちらにするか、とっても迷いましたよ。

結局、一番元気があってこれからグングン伸びると期待できそうな学校を選択しました。
もう、娘はすっかり元気を取り戻してこの学校に通うのを楽しみにしています。
[PR]
by nossamama | 2008-02-06 22:39 | 子ども
合格おみくじ
c0087175_2058226.jpg


合格おみくじです。
息子が「ね~妹には合格おみくじやらないの?」と聞いてきました。

私「あ~そんなことあなたの時やったわね。」

合格おみくじとは・・・息子の受験の時、少しでも自信と勇気が出るようにと思って作ったもので、試験会場に向かう別れ際に息子に「最後の運試しだよ」と言って引かせました。

当たり!合格」(←実はどれを引いても当たりだったのですが・・・)
私「よし!これで大丈夫!!しっかりと頑張ってね。」と送り出しました。

そんなこと忘れていたのですが、息子が何度も「ね~やらないの?」と聞いてきます。
なぜかというと、息子はそのおみくじが涙が出そうになるほど嬉しかったんだそうです。
私の気持ちが嬉しかったんでしょうね。からくりはなんとなくわかっていたそうですが・・・。

そんなに喜んでくれたんだったら娘にもやってあげようと作りました。
でも、きっと娘はすぐに疑ってくるからとちょっと小細工を・・・。

私「最後の運試しだよ。1個引いてごらん。」
娘「あ!当たりだ!って他のも全部あたりでしょ~!!」
私「え~違うよ~ほら!!」と残りを渡しました。
開けてみると・・・娘が引かなかったのはすべて白紙です。

娘「????」

さてからくりは・・・
[PR]
by nossamama | 2008-02-03 21:16 | 子ども
長~い1日の2日目
昨日は中学受験の第1日目。
精神的に息子のときに比べたらやはり落ち着いていられます。

本人は初めてなので、緊張するかと思えばまったくゼロ。
こんなに緊張感なくて大丈夫?と少し心配するほどでした。
面接が午後あるので、お昼はお弁当を持って、張り詰めた緊張感のある教室で食べなくてはなりません。少し多めだったので「緊張して食べられなかったら、無理しなくていいよ・・・」とアドバイスしておきましたが、しっかりとたいらげてきました。大物かも・・・。

そして、昨日発表の学校は合格をいただいたので、あとは目指す学校に向かってチャレンジするのみです。今日はとてもいい顔で学校に向かいました。頑張れ!!
[PR]
by nossamama | 2008-02-02 10:24 | 子ども
疑い
先週のこと。息子はたいてい部活が終わって学校を出るとメールしてくれるのですが、その日はきませんでした。忘れても駅に着いたらメールが来るのにきません。

あれ~?いつもより遅いな・・・。どうしたかな。っとちょっと気になりました。

ん??もしかして・・・ない!ない!ない!

PSP(ゲーム機)がない。学校に持っていった~??
没収されて怒られているからメールが来ない??

しばらくすると帰ってきました。私は鼻息荒く鬼のように玄関で仁王立ち。
息子は「????」という顔。

私「ゲーム機学校に持って行ったでしょ!!」
息子「はぁ~?もって行ってないよ!!」

と言って机の下にもぐりこみました。
ほら~!!とゲーム機を取り出し・・・。なんと机のしたにあるコンセントで充電中だったのでした。
ごめん。疑ったママが悪いです。

そして、次の日の朝。学校から電話がかかってきて出ようとしたら切れてしまいました。
ん??なんだろう。学校から電話なんて・・・何かあったかな。
それっきり電話がなく、帰りも息子のメールは来ない。

悪いことでもして先生に呼び出されて怒られているのかぁ??

問いただしたところ、休みの子がいて先生はその子の家に確認の電話をするのに名簿が近かったので我が家と間違ってしまったのではと。

なんだ。ついつい悪いほうに考えてしまうクセ。直さないと・・・。反省。
[PR]
by nossamama | 2008-01-27 13:22 | 子ども
怪しいおばさん
c0087175_20472292.jpg

今日も寒~い日。でも、太陽が出ていたので昨日ほどではなかったですね。
実は今日はカメラを持って怪しいおばさんをしてきました。

どこへ行ったかというと・・・海。

陸上部の息子は部活で海岸まで走っていって行き、ビーチサッカーをしたりすることがあります。「今日は海行くよ~」と聞いていたので、内緒で行ってみました。娘中心の生活なので、息子の大会などあっても見に行ったことがなく、お天気もよかったので様子を見にいくチャンスです。
気がつかれないように遠巻きにカメラを構えて、中学生を撮っているあやしいおばさんが1人。

寒いかと思ったら、意外と穏やかで海岸をお散歩している人もたくさんいました。
車で来てベルとローズも連れてくればよかったかな。でも、そうしたら写真なんて撮れないし、息子にばれちゃう・・・。

c0087175_20554769.jpg


なんだか青春しちゃってますね~。
[PR]
by nossamama | 2008-01-19 21:05 | 子ども
骨まで凍みる寒さ
冷蔵庫の中のように寒い日々。暑がりの私でもさすがに寒いです。
それなのに、娘は・・・半そで。ダウンジャケットを着て学校に行きますが、学校では脱いでしまいます。

やめてくれ~(母の叫び)

そして、息子もコートも着ずに学校に行きます。
部活になると半そでのTシャツ。

やめてくれ~(せめて長袖のTシャツにしようよ・・・)と提案しても聞いてくれません。

なので、今日は暖かい水餃子スープです。お願いだから風邪ひかないでねと願う母です。
[PR]
by nossamama | 2008-01-18 15:18 | 子ども
ブドウ糖
c0087175_11172254.jpg
脳みそのごはんはブドウ糖。娘の塾の友達のママがこんなものを通販で大量に購入したそうです。1袋に18個入りを30袋以上。友達は一生懸命一袋舐めたのですが、ぜんぜん減らないブドウ糖に幻滅。

「大変です。助けてください。ブドウ糖が大量にあって困っています。塾に持っていくので貰ってください。」
と娘にメールしてきました。娘は爆笑。

裏を見ると本当にブドウ糖の塊のようで、

名称  固形ブドウ糖
原材料 ブドウ糖 

と明記されていました。お店で売っているの見たことないですが、「勉強、会議、パソコン作業時、ハードな仕事やスポーツをする時、車を運転するときなど、現代人の生活を強力サポート!」してくれるそうですよ。お試しあれ。
[PR]
by nossamama | 2008-01-17 11:24 | 子ども
いたちごっこ
c0087175_1494576.jpg
息子が先日行ったスキー合宿。もちろんゲーム機なんて禁止です。でも、隠れて持って行ってしまう子はいるのです。そして、先生と生徒のいたちごっこの始まり。
部屋でテレビを見たりくつろいでいたりしていると・・・がらっと先生がカメラを持って入ってきます。「写真撮るよ~」と言いながら・・・でも実はゲーム機で遊んでいる子を抜き打ちで探しているのです。もちろん見つかったら没収。

息子たちの部屋でもテレビを見ていると、別の先生ががらっと入ってきました。

先生「おー○○(息子)!何を持ってるんだ!!」と勝ち誇ったように言いました。

息子「え~?!これですか~?!リモコンですけど・・・」

先生「お、お~そうか・・・(残念)」

でも、息子は初めからゲーム機なんて持っていっていませんけどね。
携帯ゲーム機ならもって行ってしまう子もいるかなぁ~と思いましたが、なんとわざわざゲームキューブを持っていってテレビにつないでゲームをしていた子がいたんだとか・・・。もちろん没収。
息子「携帯じゃないよね~」

本当。携帯どころではないです。わざわざそんな重たいもの持っていって没収されてしまうなんて・・・お疲れ様って感じ。
[PR]
by nossamama | 2008-01-16 14:11 | 子ども