<   2007年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧
市の体育大会
c0087175_12474218.jpg
横浜市では秋になると、6年生だけが参加する市の体育大会があります。今年で57回目の大会で、3日目の昨日は4区の83校の小学校が集まり競技を行いました。会場はマリノスの本拠地でもあり、ワールドカップも行われた日産スタジアム。
こんなすばらしい所で走ったり、踊ったり出来るなんて羨ましいです。

100メートル走や走り幅跳びなど行いますが、電光掲示板では一流選手が出る大会のように映し出され、選手として出場した子はあの映像ほしいだろうなぁ~なんて思いました。

どの学校が勝ったとか、負けたとかそういうものではなく、誰でも楽しく参加できるように工夫されています。代表選手以外の全員行うのが「タイムトライアル7」7秒間でぴったりゴールに到着できるようにスタートポイントを自分で設定します。そこからヨーイスタート!!
そして、毎日クラスで練習してきたのが大縄跳び。3分間の間に何回飛べるか。つっかえてもまたその続きから始めます。その大会で最高記録が出せるようにクラスが一丸となって心をひとつに頑張ります。これもどのチームが一番とかではなく、自分たちのクラスの記録。今回はどうだったのかな。
息子のときはその時に最高記録が出て盛り上がっていました。

そして、、トラックいっぱいに広がった子どもたちが全員で踊るダンスもなかなか壮大でした。
(同じ動きを全員でしているのを見ると、ちょっと鳥肌がたって気持ち悪いっていうお母さんもいましたが・・・)お天気もよく最高の思い出になったのではないでしょうか。

1日がかりの運動会。やはり疲れます。夜の塾では「眠かった~」と娘。
今日は同じ区の小学校はみーんな参加しているから、同じような子たくさんいたのでは・・・。
[PR]
by nossamama | 2007-10-31 13:10 | 子ども
パン党
c0087175_21111746.jpg息子のお弁当にライ麦パンのサンドイッチを作ったのでお昼用に自分の分も作りました。(息子はハムカツとツナと卵の3種類)

早弁するのに楽だからサンドイッチのほうがいいんだよ~とどちらかといえばパン党の息子。
そう言えば、パパが会社に持っていっていたお弁当もいつもサンドイッチだったな。
作るほうは毎日中身だけ考えればいいので楽でしたが、こんなので足りるのかしら・・・って思うほどの量なので、中身をだんだんとボリュームがあるものにしていったら「お昼が重過ぎるよ・・・」と言われびっくり。え~私だったらぺろっと食べちゃうのに・・・と思った記憶があります。
今度は違うパンにも挑戦してみようと思いつつ、ライ麦パンおいしいからついついまた作っちゃうのです・・・。
[PR]
by nossamama | 2007-10-30 06:57 | 料理
落とさないように・・・
c0087175_14305321.jpg
みかんの美味しい季節になりましたね。
みかんが入っていたネットで作ったりんごを娘がローズの頭に乗せていました。

困ったなぁ~落とさないようにねって言われても、尻尾が動いちゃうんだよボク・・・。
でもね、でもね、落とさないようにシッポ振れたよ~♪     byローズ

あまりの健気さとかわいさに娘と大笑いしてしまいました。

今日はローズの再診日。
1ヶ月後のレントゲンを撮りました。当然、ローズはまた何か痛いことされるのかと思って大騒ぎ。時々開くドアの向こうからヒーヒー鳴いている声が聞こえていました。

足を伸ばして撮りたかったんだけどなぁ~と院長。かなり抵抗していたようです。
とりあえず、脱臼もしていないし、良好で運動制限も解除され、あまり気にしないでお散歩にいけそうです。でも、見ていると、走ってはいるものの時々3本足になるのでまだ違和感があるのでしょうね。

無理しないでお散歩に行きましょう。今までローズに合わせて、ベルを引きずって歩いていましたが、ベルに合わせてお散歩する程度がちょうどいいかもしれません。
[PR]
by nossamama | 2007-10-29 14:44 |
ごみ拾いは宝探し
「シーボーンアート」というのをご存知ですか?以前にも記事にしたことがあるのですが、日本渚の美術協会という団体があり、サーファーやダイバーの方たちが積極的に海をきれいにする活動を行っています。

海岸に落ちている「ごみ」・・・これを拾い集めその中からガラスやタバコ、貝殻、流木などを使ってアートにしてしまうのです。それはそれはとても素敵な「作品」になります。
(私は海に行くと必ず下を向いて歩いてしまいます・・・。)

そして、この海岸に落ちているビーチグラスを「地域マネー」にしているところがあるというのです。大きさや色など、多少条件がつきますが、このガラスを加盟店しているお店、たとえばラーメン屋さんに持っていったら、トッピングと交換してもらえたりするそうです。
海岸に落ちている「ごみ」が「マネー」になっちゃうんです。
とても楽しい企画ですよね。ごみ拾いじゃなくて宝探しですよ♪大人もこどももわくわくしちゃいます。

最近は集める人が多くなったおかげで、見つけにくくなっているそうです。
もともとごみをなくすのが目的なのですから、成功なんですけどね。(でも、その他のごみはたくさん出ます・・・)

今日は台風が来たし、明日はいい天気。
夏じゃないので、海に行く人も少ないだろうから、絶好の宝探し日ですよ。きっと。

続きはこちら・・・
[PR]
by nossamama | 2007-10-27 23:10 | handmade
いつまでも美しく
c0087175_14561153.jpg
これなーんだ?
知っている方はたくさんいらしゃると思いますが、「ピアノの部品のハンマー」

実はこれ本物ですが、息子と娘が組み立てたものなんです。
我が家にピアノを・・・と捜し求めていたとき、宮地楽器という楽器店で「ピアノ分解教室」というのを行っているのを知って、参加したときに組み立てました。
なかなか面白い講習会で3回で終了。1回目はピアノを開けて説明してくれます。調律も体験できます。(ハンマーのキーホルダーはその時にいただいたお土産。認定証もくれます。)
そして、2回目は音のでる仕組みを勉強。このハンマーの部品をバラバラにして、また組み立てます。きちんと組み立てないとうまくスムーズに動きません。とても部品が小さくて大変です。3回目は参加していないのですが、また部品をひとり1つ組み立てて、それをピアノにはめ込みます。鍵盤によってハンマーの大きさが違うので鍵盤の数分番号がふってあり自分の担当の音がきまります。これを調律までして、88人分そろったら1台のピアノが完成します。
そして、みんなで作ったそのピアノを使ってミニコンサートを開くんですよ~。なんだか楽しいでしょ?

c0087175_15162342.jpg
で、なんでこんなことを思い出したのかというと、今日は1年に1度のピアノの調律の日だったからです。いつまでも美しく・・・ワックスもかけてあげないとね・・・。
↑ときどきこうやって自分で演奏して癒してくれるんですもの。
[PR]
by nossamama | 2007-10-26 15:19 |
100日!
入試まで残り100日となりました。

6年生になってからの算数の担当の先生が、娘には合わず「わかりにくい~」と言って苦労していました。すると同じクラスのたくさんの子が娘と同じように感じていたのです。

以前にもある子が「先生の授業がわかりにくいから先生を何とかして欲しい」と訴えたところ、「今度のテストで○○点取ったらなんとかしよう」と言われて真剣に受け止めてもらえなかったそうです。結果、その子は条件の点数に満たなかったので、そのままの状態が続いていました。。(これって先生の授業がわからないから算数の点が取れないのに、高得点を取ったら・・・という塾長の対応も変だと思うのですが・・・)

そして昨日、塾の授業が終わったあと、クラスの子達全員が一致団結して「塾長」の所に行き、数名が土下座をして「算数の先生がわかり難いのでなんとかしてください」と訴えたんだとか。

あと100日。子どもたちは子どもたちなりに「これではまずい」と思ったのでしょう。
1人で訴えるより、みんなで訴えて、土下座をしたら一生懸命さが伝わると思ってしたのでしょうね。私はその子たちによくやった!!と拍手したいです。さすがの塾長も受け止めてくれたようで、今日の面談の時にそのことを話してくれました。
子供たちが算数をなんとかしてわかるようになりたい、先生をなんとかしてほしいという気持ちが伝わったようで、「昨日、子供たちに訴えられてしまいましてね・・・。子供たちのなんとかしたいという気持ちの現れですよね。なんとかしますので・・・」と。

あと100日。でもまだ100日もあります。
明日から二桁になります。子どもたちも真剣に戦っています。
がんばれ受験生!!
[PR]
by nossamama | 2007-10-24 21:25
かぼちゃプリン
c0087175_9554492.jpg

↑テーブルが光っちゃって、綺麗に撮れていませんでしたね。PCに入れたときには食べ終わっちゃたので、撮り直しできませんでしたぁ~。下手な写真でお恥ずかしい・・・。

今日はカルトナージュの集まりだったので、昨晩かぼちゃプリンを焼いて持って行きました。
昨日試食したときよりもしっとりとして、カラメルと混ざって、う~ん美味しい!!
子供たちがかぼちゃあまり好きではないので、プリンにしました。
息子も冷蔵庫を開けて「あ!プリンだ」というので、「かぼちゃプリンだよ」と言ったら、「え~かぼちゃぁ~。じゃぁいらな~い」

食べなさい!!!

と強制的に食べさせると・・・一口食べて「ん?!お、おいしい・・・」と言っていました。
よかった。(でも、去年も作ったぞ!忘れている息子でした。)

これは「めっちゃ美味しいかぼちゃプリン」のレシピです。簡単で美味しく出来るのでかぼちゃが美味しい季節にぜひ作ってみてくださいね。もうすぐハロウィーンだしね。
こちらのサイトには「なめらかプリン」の作り方も載っています。これも美味しく出来ますよ。
[PR]
by nossamama | 2007-10-22 12:31 | 料理
ヒアリングテスト?リスニングテスト?
今日、息子は英検3級を受けてきました。
帰ってきて、「すっごく難しいって感じではなかったよ~」という感想。

私「へ~ヒアリングテストも大丈夫だった?」と言うと、
息子「え~?ヒアリングテスト??・・・・
もしかしてリスニングテストのこと??
ヒアリングじゃないよ~リスニングテストだよ~ぷっぷ~(笑)」
と笑われてしまいました。
え??ヒアリングテストじゃないの?昔はヒアリングテストって言ってなかったっけ?
絶対に言ってた!!

で、調べて見ると・・・・

ヒアリングテストとは鼓膜に異常がないか、きちんと聞こえているかどうかを検査する「聴覚検査」のことだそうで、今は「リスニングテスト」って言うんですって。
先日ラジオで「美容院に行って『ソバージュにしてください』って言ったら「今はソバージュじゃなくてウェーブって言うんですよ~ぷっぷ~(笑)」と言われて恥ずかしかった」というのがありました。
なーんか、同じ心境だわ~。
[PR]
by nossamama | 2007-10-21 19:57 | 子ども
カート
車で信号待ちをしていると、前を横切ったおばあさん、ん??なーんか違うぞ・・・。

よーく見ると、数百メートル離れた所にあるスーパー用のカートにスーパーのかごを乗せて、買い物したもの乗せて押しています。え~!!あれってスーパーのものでしょっ?!いいんですかぁ~??
[PR]
by nossamama | 2007-10-20 16:56 | ハプニング
護衛
最近嫌な事件が多くて怖い世の中で嫌になります。
で、今日は娘のピアノだったので、買い物のついでに先生の所まで送って行こうと思ったら、中間テストが今日で終わり早く帰ってきた息子が、「一緒にピアノに行こうかなぁ~」といいました。え?じゃぁ~護衛に付き合ってくれる?と息子に頼みました。

でも、実は息子の目的は娘のレッスンを待っている間、先生の所にある漫画を読むことなんです(笑)

息子「妹の護衛で来ましたー」と言うと、
先生「護衛ね~漫画読みに来たんでしょ~(笑)」と言われてしまったとか。
さすが先生!!図星です。(笑)
[PR]
by nossamama | 2007-10-19 19:30 | 子ども