カテゴリ:子ども( 98 )
落し物
c0087175_6324410.jpg
実は1ヶ月ほど前、家の鍵を落としてしまいました。(初体験!!)
美容院に行った帰り、家に入ろうとしたら・・・あれ???鍵がない!!!
美容院や買い物したスーパーなどあちこち電話しても出てきませんでした。
で、先日はマクドナルドに大切なペンケースを忘れてきてしまいました。自分で作った「ダックス型のペンケース」。またまた、マックに電話して無事見つかりましたが、なんだか最近そういうことが多くて・・・。昔から落としたりとか忘れてきたりとかあまりなかったのですが、気が抜けているのでしょうか。(←若年性○○~??)

そしたら、昨日は息子が定期券を落としてしまいました。息子も慎重派なので、あまりそういうことはない方なのですが・・・。
実は11月1日なので、学ラン着用になり、帰りは娘の塾の送り迎えと合流して帰りは車だったので、車を降りてから暑いので脱いで手に持って歩いたら、胸のポケットから落ちてしまったようです。もしかしたら車の中かも。と朝、探しに行ってみると、定期券は見つかりませんでしたが、なんと、なくした鍵が椅子の下に落ちていたのです。やった~!!!でも、息子の定期は見つからず・・・。

仕方なく定期の再発行手続きをしてもらいましが、夜になって落し物として駅に届いていますと連絡がありほっとしました。親切な人に拾ってもらえて良かったです。息子のおかげで鍵も見つかりラッキーでした♪

↑このストラップはパパのシンガポールからのお土産で娘のものです。マーライオンがついています。借りていたのになくして、どうしよう・・・と思っていたのですが、彼女は気がついていませんでした。無事出てきたので、話すと「え~~!!返してよ!!」と怒られました。ごめん。
[PR]
by nossamama | 2007-11-02 23:58 | 子ども
市の体育大会
c0087175_12474218.jpg
横浜市では秋になると、6年生だけが参加する市の体育大会があります。今年で57回目の大会で、3日目の昨日は4区の83校の小学校が集まり競技を行いました。会場はマリノスの本拠地でもあり、ワールドカップも行われた日産スタジアム。
こんなすばらしい所で走ったり、踊ったり出来るなんて羨ましいです。

100メートル走や走り幅跳びなど行いますが、電光掲示板では一流選手が出る大会のように映し出され、選手として出場した子はあの映像ほしいだろうなぁ~なんて思いました。

どの学校が勝ったとか、負けたとかそういうものではなく、誰でも楽しく参加できるように工夫されています。代表選手以外の全員行うのが「タイムトライアル7」7秒間でぴったりゴールに到着できるようにスタートポイントを自分で設定します。そこからヨーイスタート!!
そして、毎日クラスで練習してきたのが大縄跳び。3分間の間に何回飛べるか。つっかえてもまたその続きから始めます。その大会で最高記録が出せるようにクラスが一丸となって心をひとつに頑張ります。これもどのチームが一番とかではなく、自分たちのクラスの記録。今回はどうだったのかな。
息子のときはその時に最高記録が出て盛り上がっていました。

そして、、トラックいっぱいに広がった子どもたちが全員で踊るダンスもなかなか壮大でした。
(同じ動きを全員でしているのを見ると、ちょっと鳥肌がたって気持ち悪いっていうお母さんもいましたが・・・)お天気もよく最高の思い出になったのではないでしょうか。

1日がかりの運動会。やはり疲れます。夜の塾では「眠かった~」と娘。
今日は同じ区の小学校はみーんな参加しているから、同じような子たくさんいたのでは・・・。
[PR]
by nossamama | 2007-10-31 13:10 | 子ども
ヒアリングテスト?リスニングテスト?
今日、息子は英検3級を受けてきました。
帰ってきて、「すっごく難しいって感じではなかったよ~」という感想。

私「へ~ヒアリングテストも大丈夫だった?」と言うと、
息子「え~?ヒアリングテスト??・・・・
もしかしてリスニングテストのこと??
ヒアリングじゃないよ~リスニングテストだよ~ぷっぷ~(笑)」
と笑われてしまいました。
え??ヒアリングテストじゃないの?昔はヒアリングテストって言ってなかったっけ?
絶対に言ってた!!

で、調べて見ると・・・・

ヒアリングテストとは鼓膜に異常がないか、きちんと聞こえているかどうかを検査する「聴覚検査」のことだそうで、今は「リスニングテスト」って言うんですって。
先日ラジオで「美容院に行って『ソバージュにしてください』って言ったら「今はソバージュじゃなくてウェーブって言うんですよ~ぷっぷ~(笑)」と言われて恥ずかしかった」というのがありました。
なーんか、同じ心境だわ~。
[PR]
by nossamama | 2007-10-21 19:57 | 子ども
護衛
最近嫌な事件が多くて怖い世の中で嫌になります。
で、今日は娘のピアノだったので、買い物のついでに先生の所まで送って行こうと思ったら、中間テストが今日で終わり早く帰ってきた息子が、「一緒にピアノに行こうかなぁ~」といいました。え?じゃぁ~護衛に付き合ってくれる?と息子に頼みました。

でも、実は息子の目的は娘のレッスンを待っている間、先生の所にある漫画を読むことなんです(笑)

息子「妹の護衛で来ましたー」と言うと、
先生「護衛ね~漫画読みに来たんでしょ~(笑)」と言われてしまったとか。
さすが先生!!図星です。(笑)
[PR]
by nossamama | 2007-10-19 19:30 | 子ども
モスキートーンとキッザニア
モスキートーンって知ってますか?若者に聞こえるけど、30代過ぎるとだんだんと聞こえなくなる高周波数の音。

若者の息子が言うにはそれは「キーン」と言う高い音で、それを携帯の着信音にしてどこかの国の授業中にはそれが鳴りっぱなしで問題になっているんだとか。だって鳴っても先生は気がつかないので注意できないんです。

ほ~なるほど~と感心していると、その音は高い音なのでずっと聞いていると頭が痛くなるそうで、コンビニなどにたむろっている若者を追い払うのに大人はその音を流すんですって。
まさに、蚊を追い払うものと同じです。
大人も便利に利用しているのね・・・。

で、私はもう若者じゃないからきっと「聞こえない」
絶対に2度と体験できないってこと!!(←息子がすごく強調してた・・・)
え~悔しい感じ・・・。もう少しそのことを早く知っていたらなぁ~。

この感覚何かに似てるって思ったら、「キッザニア」に入れない自分。
子供の頃にあったらなぁ~絶対に行ってみたいと思った。
絶対に1度も体験できない・・・キッザニア。体験してみたかったわ~。

モスキートーン、ネットで調べるとダウンロードして聞けます。
若者かどうか試したい方、調べてみてね♪

ちなみに私の結果は・・・
[PR]
by nossamama | 2007-10-09 11:46 | 子ども
2万ページ
c0087175_19214696.jpg
娘の学年では5年生の時もやっていましたが、6年生になってからも1万ページを目標に読書を子どもたちに薦めています。娘はとっくに2万ページ達成したのに、なかなかくれなかった賞状をやっと貰ってきました。でも、もうすでにあと1000ページで3万ページ達成になります。

勉強で忙しいはずなのに、そんなによく読む時間があるなぁ~と思うのですが、勉強と勉強のわずかな休憩や塾に行くとき電車を待っている時間などなど「隙間時間」を有効に使って4月から読んだ本は約90冊!!かなりのスピードで読んでいるみたい。でも、ちゃんと頭に入っているんですよね。どこに行くにも必ず本を持ってでかけます。
時間って作ればいくらでも作れるんだと痛感しました。

この早く読む癖が今ちょっと裏目にでているのです。どうも塾でのテストの時、問題をいつものスピードで読んで瞬時に答えを出してしまう傾向が・・・。じっくりよく読んで・・・がちょっと出来ていないようです。
選択問題ができないってことは設問、選択項目をきちんと読んでいないってこと。
こればかりは意識してじっくり読むようにしないとね。
[PR]
by nossamama | 2007-10-04 19:25 | 子ども
体力消耗??
昨日は陸上の大会があり、朝早く出かけていった息子。
自分の出番は後半なので、「砲丸投げ」の手伝いに借り出されたとか。
飛んでくる5キロの砲丸を足で止めて、転がし返すというもの。
5キロの砲丸を何度も投げているうちに体力を消耗して、自分が走る前にへとへとになってしまったとか。今日は右腕が痛いよ~とぼやいています・・・。
逆だったら良かったのにね。
[PR]
by nossamama | 2007-09-24 13:54 | 子ども
かみ合っているようなかみ合っていないような・・・・
今日はジューンの火葬に行ってきました。
旅行から戻った両親はそこで対面して、最後のお別れをしました。

そして夜、塾から帰ってきた娘を駅まで迎えに行き、帰りの車の中で「おばあちゃんね、ジューンをなでながら『あら~こんなになっちゃって・・・』って寂しがっていたよ。受験が終わったらお参りに行ってあげてねって言ってたよ。」と言ったのですが・・・・

その「お参り」を娘は「お泊り」と聞き間違えたのです。
寂しいからお泊りに来てねと。

以下その後の会話。

私「お参りに行ってあげてねって言ってたよ。」

娘「どこに?おばあちゃんの家(に泊まるの)?」

私「違う違うよ~。(お参りは)今日行ったところ。(合同の)大きなお墓があるんだよ。」

娘「え~~???ジューンのお墓って(泊まれるくらい)そんなに大きなお墓?」

私「ん????」

娘「お墓に泊まるの????」
[PR]
by nossamama | 2007-09-22 20:50 | 子ども
敬老会
c0087175_1704827.jpg
今日は敬老の日。地元の町内会では小学校の体育館で盛大に祝賀会をします。娘は小学校の音楽クラブに所属しているので、この日のために練習をしてきました。
保護者も観覧しても良いということだったので、行ってみることに。息子が「久しぶりだから行ってみようかな~(音楽クラブの担当の)○○先生に会いたいし・・・」と言うので一緒に行くことにしました。

「こんな道を通って学校に行ってたんだっけ」なんて言いながらなつかしの小学校に向かいました。演奏も無事終わり、先生とも会えて先生も喜んでくれて良かったです。

そして、昇降口で娘を待っている時、息子がこんな写真を撮っていました。
[PR]
by nossamama | 2007-09-17 17:23 | 子ども
最後の運動会
c0087175_7532795.jpg
今年は小学校最後の運動会です。パパもいないし、息子は学校なので二人きり。作るお弁当も気合がはいりませんが、最後なので小さいながらも豪華に見えるお弁当を・・・・。(中身はたいしたものではないですけど)撮影用に小さなお重なんかに入れてみましたが、これじゃあふたが閉まらないので、撮影終わったら100均で買った使い捨てパックに詰め替えて持って行きました~。これのほうが軽いもの。

こんなことしていたらあら大変!!遅刻しそうで慌てましたよ・・・。

c0087175_18374372.jpgお天気はまずまずの曇りでスタート。5、6年生の目玉「ソーラン節」が始まりました。一生懸命「ソーラン節」を踊る姿は高学年らしく力強く、かっこいいです。ところが開始と同時に雨が・・・。
え~?うっそ~!!カメラが濡れる・・・。

カメラを雨から守るために手提げカバンをカメラの上に乗せながらの撮影・・・こんな状態で上手に取れるわけなく最悪でした(涙)

ソーラン節が終わったら、雨もやみ午後はものすごい強い日差し・・・。うー顔が焼ける~・・・。

それにしても1年生って小さくてかわいいですね。息子が1年生で初めての運動会の時「6年生って大きい」とびっくりしたのですが、今は逆。息子も娘もあんなに小さかったのよね。

息子が1年生の時のエピソード。初めての運動会で声がかれるまで一生懸命応援していた息子は最後に得点盤で自分の組が負けたのが分ったとき、悔しくて涙をぬぐっていました。かわいかったな。
[PR]
by nossamama | 2007-09-15 18:38 | 子ども