悲しい現実
c0087175_2226874.jpg
嫌な予感が的中し、この数日間その現実と向き合うことができず、ブログに書き込みができませんでした。

ローズのこと。7月におかしくなった時、「もしかしたら神経系の病気かも・・・」と思ったこと。
やはりそうでした・・・。

先週、朝目が覚めると、枕元でローズがまた同じような症状で動かなくなっています。今回は嘔吐、えびのような形になる硬直状態にも5,6回なりました。「てんかん」です。
7月の時も硬直状態はなかったものの今回と似たような症状だったのです。病院の先生も「7月の時もそうだったのかも。申し訳ない。」と言っていましたが、発作もおさまってから行ったので、私の説明とローズの病院での状態からしか判断できないので、仕方がありません。
今回はもっときちんと伝えようと思って、発作が起きている時に携帯で動画を撮っておいたので見てもらいました。
「おー、よく頑張って(私が動揺せずに)長い時間撮りましたね~」と言われました。

考えられる「病気からくるてんかん」や「脳腫瘍」は、ひざの手術の時にいろいろな検査を行なっていて特にひっかかる要素はないのと年齢的に若いので、その可能性は低いでしょうという判断。
そうすると、体質的なものか。ダックスはわりとてんかんの子は多いそうです。

先生「例えばこどもの友達がやってきて興奮したりとかそういうことで起こったりします。」
記憶をたどってみると・・・・7月・・・パパが一時帰国した気が・・・。そして今回は・・・数日前にローズが大好きな弟夫婦と父がひょっこりやってきていたのです。
それかなあ・・・。でもそれだけでもわかっていると、とにかく脳の興奮をコントロールできなくて起こるもので興奮させないことが予防策のようです。そんな話をパパに伝えたら・・・。

「年末年始に帰ったらだめってことかぁ~??」

でも、帰っちゃだめなんて言えないしね。薬を用意して待っているわ~。

この先、いつ発作が起こるかわからないと思うと、心配で出かけられなくなりそうです。




覚悟はしていたものの、やはりショックで先週末はため息ばかり・・・。
「あ~心配事がまた増えちゃったよ・・・。」と娘の塾の公開模試の帰りに歩きながらボソッと言ったら

娘「え~?他に何か心配なことあるの??」



「・・・・・・・・あなたのことでしょ!!!」
[PR]
by nossamama | 2007-12-03 22:58 |
<< カルトナージュ コスメボックス UFO?? >>