モスキートーンとキッザニア
モスキートーンって知ってますか?若者に聞こえるけど、30代過ぎるとだんだんと聞こえなくなる高周波数の音。

若者の息子が言うにはそれは「キーン」と言う高い音で、それを携帯の着信音にしてどこかの国の授業中にはそれが鳴りっぱなしで問題になっているんだとか。だって鳴っても先生は気がつかないので注意できないんです。

ほ~なるほど~と感心していると、その音は高い音なのでずっと聞いていると頭が痛くなるそうで、コンビニなどにたむろっている若者を追い払うのに大人はその音を流すんですって。
まさに、蚊を追い払うものと同じです。
大人も便利に利用しているのね・・・。

で、私はもう若者じゃないからきっと「聞こえない」
絶対に2度と体験できないってこと!!(←息子がすごく強調してた・・・)
え~悔しい感じ・・・。もう少しそのことを早く知っていたらなぁ~。

この感覚何かに似てるって思ったら、「キッザニア」に入れない自分。
子供の頃にあったらなぁ~絶対に行ってみたいと思った。
絶対に1度も体験できない・・・キッザニア。体験してみたかったわ~。

モスキートーン、ネットで調べるとダウンロードして聞けます。
若者かどうか試したい方、調べてみてね♪





なんと!!聞こえましたよ~♪ 
昔からわりと「地獄耳」でした。だから??

そういえば、我が家の下の下のお宅で練習しているピアノやオカリナの音。私にはよーく聞こえるのですが、子供たちは聞こえないってことよくあります。これはただの「地獄耳」ですね~。
[PR]
by nossamama | 2007-10-09 11:46 | 子ども
<< ガリガリ君 抜糸 >>