吉野家
息子が友達と3人で横浜にあるボーリング場に遊びに行きました。そして、お昼を食べに入ったのが「吉野家」。あまりそういうところに入ったことがない息子は「吉野家」デビューです。
帰ってくると豚丼がとても美味しかったらしく、「豚丼がね~めっちゃくちゃ美味しくてね~・・・」と本当に嬉しそうな顔をして話してくれました。ほおばって食べている姿が目に浮かびます。

そして、ふと自分が吉野家デビューした時のことを思い出しました。それは豚丼ではなくて牛丼でしたが・・・、結婚する前、1人では入りづらい「吉野家」にパパが連れて行ってくれました。店員さんがどんぶりを持って床をすべるように運んでいる姿にすごく感動した私。今でもそうやって持ってくるのかしら。

あの時の感覚にふっとタイムスリップして、胸がキュンとしてしまいました。
[PR]
by nossamama | 2007-04-08 01:26 | 子ども
<< 採れたて新鮮!! 狭いんですけど・・・ >>