サプライズパーティー
娘の机の上に手紙がおいてありました。担任の先生からの感謝の手紙です。
先週の土曜日は公開授業週間の最終日で4.5.6年生と地元の中学校の吹奏楽部の演奏会「輝きコンサート」がありました。毎年好評で今年も大変盛り上がりました。そしてその日は担任の先生の誕生日でもありました。子供達は先生に内緒でお誕生日会を企画していたのです。

子ども達だけで全員のメッセージカードを集め、手作りの紙製ケーキとクス玉作って帰りの会のときにお祝いしてあげたそうです。こんなに心のこもったお誕生日プレゼント、先生はとても喜んでくれたそうです。子ども達の発想でこのようなことができることはクラスがまとまっているという証拠。先生が子ども達から信頼されて、子ども達が心をちゃんと開いているという証拠。ひとりも欠けずにメッセージが集まったと言うことは全員が仲良くいじめがないクラスだという証拠。先生がクラスをちゃんとまとめてくれているという証拠です。

読んでいて嬉しくてウルウルしてしまいました。
[PR]
by nossamama | 2006-11-15 12:05 | 子ども
<< 笑える広告 カップラーメンの活用法 >>