カップラーメンの活用法
息子がピアノのレッスンでカップラーメンの活用法を思いついたそうです。
「ハノン1曲を「マルカート」「スタッカート」「レガティッシモ」で3回弾く時、休まず続けて3分で弾けるといいね」と先生に言われ、「カップラーメンにお湯を入れてから弾くといいかも」と答えました。
そうか、カップラーメンは3分でできるねとしか思わなかった私。でも、息子はもっと深く考えていたのでした。それは・・・早く弾き終わったら麺がまだ固いし、ゆっくり弾いたら麺が伸びてしまう。だから3分きっかりじゃないと美味しくないんだよ。早くても遅くてもダメなんだよと。

今度実験してみようかなと真剣に考えていました。
[PR]
by nossamama | 2006-11-14 21:18 | 子ども
<< サプライズパーティー 何歳? >>